総合レート10000を目指して~ポケモン廃人玄人死亡

ポケモンレート廃人だったおやまださんの日記

野球

4回裏0-9で雨乞いをする野球ファンは多い

菅野で大敗して気分が悪いので村田真一と脇谷を徹底的に叩く記事でも上げようかと思いましたが、品がないので最近気になった雨天中止を巡るあれこれについて書いてみようと思います。

そもそも年に何回くらいあるものなのか

ググっても出てこなかったのでスポニチアネックスの2015年バックナンバーから手動で集計しました。

--セリーグ--

巨人 1試合
阪神 5試合
広島 6試合
中日 0試合
横浜 5試合
ヤク 7試合

計 24試合

※巨人の中止は地方球場での主催試合

--パリーグ--


ソフ 1試合
オリ 3試合
ハム 1試合
千葉 5試合
楽天 6試合

計16試合

※ソフトバンク及び日本ハムの中止は地方球場での主催試合

両リーグ計 40試合(総試合数:858 中止率:4.7%)

大体20試合に1試合が中止になっているようです。
上記には強風やグラウンド不良による中止も含まれていますが、全て雨天中止とすることをご了承ください。

他の年度については調べていませんが、現状12球団中6球団がドーム球場を本拠地としており、この構図は楽天がNPBに加入した2005年シーズンから変化していないのでここ10年は大体似たような数字になるのではないでしょうか。

面白いと思ったのは地方球場での中止が3試合もあること。
例えば巨人だと地方主催ゲームというのは年8試合のみで、そのうち1試合が中止になっているわけですから、中止率は12.5%となるわけです。
もっというとヤクルト主催の静岡での試合も中止になっていたりします。
これが単純に2015年たまたまそうだったのか、毎年地方球場での試合は雨天中止が多いのかは気になるところです。

雨天中止を決めるのは誰か

これは試合開始前については主催球団が、試合開始後についてには審判団が決定するようです。
野球規則においては試合開始前については主催球団の監督に権限があるようですが、現実的には営業とかテレビ中継等諸々の事情を考慮した上で決めるようですね。

私はここが曖昧になっていて試合開始後についても主催球団が判断するものだと思っていましたが、負けてるから終了とかできちゃうんで常識的に考えたらないですよね。。。
なお、9月以降の雨天中止試合の振り替え分については日本プロ野球連盟に中止の決定権があるようです。

どういった基準で決めるのか

試合前についても試合中についても明確な基準はないようです。
昔30分中断したら終了とか聞いた気がするんですがソースは見つけることができませんでした。

最後に


NPB公式は過去の日程とかルールとか分かりやすく確認できるようにしてくれ。
後脇谷は引退してよろしくどうぞ。

参考にしているセイバー関連ウェブサイトまとめ

ポケモンレート民とセイバーメトリクスは相性がいいと思っているので積極的に布教していきたい。

日本プロ野球記録統計解析試案

日本のセイバー界の教祖的存在である道作さんのサイト
特に小ネタがお勧め
私の言ってるセイバーネタとかは大体ここが元ネタ

Academic Ball Park

主に現在話題になっている選手をセイバーメトリクス的なスタッツを用いて解説しているサイト

日本プロ野球RCAA&PitchingRunまとめblog

最近私がはまっているブログ
攻撃面はRC、守備面ではRRFをベースに過去現在に渡って選手の得失点の価値を解説しています。
全体的に素晴らしいんだけど、特に守備得点のページが素晴らしい出来だと思う。 

ヌルデータ

忘れちゃいけないデータサイト
これを個人で作っているというのは本当にすごいと思う。こういうのがないと我々は何も語れないので本当に有難い。
NPBもうちょっと頑張れよって感じ

MLB.com

MLB公式、メジャーと日本の差を最も感じることができるのはホームページの差だと思う。
パド・セリグは神(日本人にとっては悪魔だけど)
メジャーリーグの過去全ての選手の全成績が見れる。
日本も伝統を大事にっていうならそれくらいやってくれって感じ・・・

ESPN

アメリカのスポーツ局のサイトの野球部分
バランス重視って感じ

FanGraphs

アメリカのゲームオタク民間人が作った野球データサイト
アメリカおかしいよなって感じる。
WARの算出を行っていることで有名
マイナーリーグの成績も載っているので日本に来る外人の成績を調べる時なんかは非常に便利

HomeRunTracker

ESPNのやってるホームランの飛距離をレーダー使って科学的に計測したやつを載せてるサイト
アメリカほんとおかしい

私が日々見ている(最近メジャー系はほとんど見てないけど)サイトはこんな感じです。
こうしてみてもNPBが何もしていない割には充実している印象がありますね。
ただ、セイバーメトリクスってなんぞや?ってとこから解説しているサイトってないのでそこはあった方がいいかなと思っています。
ただしセイバーを解説するうえで統計学、ようは数学って避けて通れないんでそこを上手に解説するのは中々難しいのかとも思いますね。

ちなみに私はそこのところをカバーしようとこんなブログも作ってたんですが全く更新できていません。
やってみて分かったんですけど簡単なグラフでも作るのが結構大変なんですよね。
説明に使っているグラフ自体が簡単すぎてちょっとおかしかったりとかもあるし
セイバー初心者向けブログがない理由はその辺が理由なのかなぁと思います。
まぁ数学というか算数さえ分かれば大丈夫なんて分かんないことはググりつつ上記のサイト、特に一番最初の奴の小ネタを読み進めれば大抵のことは理解できるようになるとは思うので皆さんもぜひセイバー厨になりましょう。